パソコンの処分の素人である一般人が考えておくべき専門業者の選び方

パソコンの処分を自分でしようとすると色々な問題が発生してしまうことが考えられますので、コチラのサイトでは正しい専門業者の選び方についてちょいちょい探っていきたいと思います。

ネットで検索をして買取でパソコン廃棄してくれる評判が良さそうな業者を選ぼう

time 2016/05/16

捨てればゴミ!分ければ資源!そんなキャッチフレーズはあります。心構えとしては重要ですが、現実的なのでしょうか。例えばパソコン処分に際して、買い取ってくれる業者はいるのでしょうか。

■パソコンも分ければ資源です
パソコンが起動しない。壊れた!だからパソコン廃棄と考えるのでしょう。しかし原因は何でしょうか。故障した箇所だけ直せば、復活するかもしれません。もちろん素人に部品交換は難しいし面倒ですね。ならば素直に廃棄して、新しいパソコンを買うのが賢明です。

スペックも上がるので、便利になりますよ。ただしパソコン処分に際しては、パーツで分ければ、まさしく資源になりそうです。

■パソコンショップで買い取ってもらう
メモリやハードディスク、DVDドライブ、ディスプレイ、それぞれパーツに分ければ貴重品かもしれません。パソコンショップでは、個々に買い取る場合があります。捨てる前に、一度は相談してみましょう。分解しなくても、パソコン全体として買い取ってくれることもあります。

お店はプロ集団です。部品交換は慣れています。中古品として販売することが可能です。これはいわゆるリサイクルショップでも同じです。昨今は家電量販店でも買い取りするパターンが増えています。ただ捨てるのはもったいないですよ。

■パソコン廃棄業者も買い取ります
パソコン廃棄業者も、一部買い取るサイトがあります。壊れていてもOKです。パソコンに限ったことではありませんが、素人的にはゴミでも、見る人が見れば、お宝です。販売から3年以内のパソコンなら、高額買取も可能です。パーツ単位で買い取る業者もあります。

特に増設した機器類であれば、検討してみるべきでしょう。送料も負担してくれるので、もっと嬉しいですね。

■探してみましょう
どんなものでも捨てる前には、一呼吸おいて考えましょう。何かよい方法はないか。ネットであれこれ探してみれば、良い手段が見つかるはずです。